初回登録限定クーポン

会員登録しているアウトレットモールから、インターネット店舗にも会員登録すると、1000円分の割引クーポンが頂けると言うメールが届き、コーヒーミルを注文しました。

購入のは左側のハリオ製の商品です。

右のナショナル製の物は電動で楽ですが、ボタンをを押す時間の加減で粗すぎたり細かすぎたりするため、ずっと控え選手のままです。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181115070319j:plain

いつも使っている中央の物か、今回購入した物のいずれかを、御茶ノ水山荘に持って行きます。

コーヒーミルに限らず、新しい物を持って行くか使い慣れた物にするか、別荘にどちらを持って行くかいつも迷います。

イルミネーション

早くも丸の内ではクリスマスイルミネーションが始まっていました。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181113215734j:plain

 もう少し寒くなって落葉してからの方が華やかに見えそうです。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181113215826j:plain

しっかりクリスマスツリーも飾られています。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181113215948j:plain

でも何か物足りないかな?

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181113215908j:plain

約20年前に行ったストラスブルグのイルミネーションと比べると...

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181113220133j:plain

華やかな場所には、適度な人混みが無いと、寂しく感じます。

18ha!

選手村を再利用するマンションが、来年販売開始になると言うニュースが目に留まりました。

手前の晴海埠頭側の低い建物だと、勝どき駅から徒歩22分と遠く、入居予定時期が2023年3月と待たなければならないので、価格設定は周辺より安くなると噂されています。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181112193542j:plain

パラリンピックでも利用されるためか、車椅子での利用に配慮された設計になっているとの事です。

東急リゾートタウン蓼科が山のお家なら、ここ晴海フラッグは海のお家になるのではと考えています。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181112195201j:plain

いま住んでいる街のお家を賃貸して、定年後に引っ越せたらと妄想中!

とても無理かも知れないけど、値段次第なので資料請求しました。

志望中学校の学園祭

志望中学校の学園祭に行くとの事で、カミさんと子供に言われるままに、ついて行きました。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181112064410j:plain

行きの電車の中で開催時間を調べてみると、10時頃の到着に対して入場出来るのは12時半から...

駅周辺を散策するも表参道は11開店のお店が多く、子供が選んだMosCafeで一休み。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181112065153j:plain

事前に確認しなかった事を後悔している雰囲気は全く無く、また失敗するだろうと思いながら瞬時に忘れて寛ぐ適応力にいつも関心させられます。 

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181112065217j:plain

弊は心配性なので、楽天的なカミさんと子供から、幸せな生き方を日々学んでいます。

台北夜市

子供が日能研のテストを受けている間にランチ。

京王デパートのレストラン街に行ったら、天気の良い週末だったせいか、どのお店も長い行列でした。

待たされそうなのでオフィス街に移動し、新宿NSビル29階の台北夜市というレストランに入りました。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110183827j:plain

ランチセットにはサラダバー付きとの事です。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110183858j:plain

サラダバーで?水餃子、蒸しパン、鳥肉などを選びカミさんは坦々麺、弊は生姜焼き定食を頂きました。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110183923j:plain

サラリーマンがお小遣いで食べるお店は、豪華さは無いけどコストパフォーマンスが良いと思います。

Eat Me

昨日はカミさんの誕生日を理由に有給を頂き、子供が小学校に行っている隙に、アフタヌーンティを楽しみました。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110082722p:plain

京王プラザホテルのラウンジでは、ヒルトン東京のようなビュッフェ形式では無く、盛り合わせを準備して頂けます。

手前にあるのが「ハートの女王のレッドフルーツティ」で、下段でEat Meと書かれているのが「サーモントラウトとツナのブリニー」です。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110082809j:plain

他にスコーン二種があり、昼食を取らずに行きましたが量は充分。
f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110082829j:plain
飲み物は何杯でも頂けるので、温かい紅茶を中心に、色々な味と香りを楽しみました。
f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110083932j:plain
写真を撮り忘れましたが、平日特典のクーポンを印刷・持参し、一杯目は素敵なカクテルで乾杯。
f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181110083838j:plain

今日は何をしようか?

最近は車の中で宇多田ヒカルさんの曲をよく聞きます。

フランス哲学的な詞を、北米のブルース風に歌っているように感じます。

Deep River」に収録されていた「光」という曲では「先読みのし過ぎなんて意味の無いことは止めて、今日はおいしい物を食べようよ、未来はずっと先だよ、僕にも分からない」などは的を射ていると弊は思います。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181109110338j:plain

またコンタクトとして映画化された、原作「Carl Sagan」の「Contact」では「子供は自分の欲しいもの・したい事を理解している」という大富豪ハデンのセリフがあったと思います。

f:id:Cottage_d_Ochanomizu:20181109110403j:plain

少しでも子供に戻り「今日は何をしようか、何を食べようか」を考える事を習慣にして行きたいと思います。